まずは発音を徹底的に鍛えること

セブ島留学に必要な持ち物って?セブ留学メディアなら全て答えてくれます!!

英語をどうやってマスターするかについての方法論は、書籍やインターネットで大量に取り上げられています。ただし、これという決定版は存在せず、100人いれば100通りの方法論があるようです。

私の場合は、まずは発音を徹底的に鍛えることを重視しました。というのも、私の場合、幼い頃に韓国語を学ぶ環境に恵まれたことで、現在では母国語としての日本語に加えて韓国語を使えるのですが、韓国語をどうやってマスターしたかに想いを馳せる時、初期に徹底的に発音を鍛えたことを思い出したからです。

発音の練習は、それに特化してしまえば、比較的短時間で終えることができます。少なくとも、文法や単語をマスターすることに比べると、圧倒的に短時間で済みます。

最初に発音をマスターするメリットは、その後の学習に絶大な効果を発揮することです。発音があいまいであれば、Appleという単語をマスターしようとしても、カタカナ英語のアップルとして覚えることになります。しかし、これではヒアリングに支障をきたします。結局、アップルはAppleとして学ぶ必要があり、そうして初めて外国人が話すAppleという単語を聞き取ることができるのです。

色んな国々の治安に関する情報をまとめてみました